60からの旅(行き先別 目次)
旅行日順はこちらをクリック → 旅行日順
写真 をクリックすると、その旅のページにつながります。
       2つの地域にまたがる旅は、メインだった地域に記載しています。
       各ページの後部に貼り付けています「前回の旅へ」のリンクは、旅行日順(降順)になっています。
 海 外
イエローナイフ
ナイヤガラ
 2004年3月(カナダ)
 カメラが動かない。オーロラを背景の記念写真は、これ1枚だけ。並の寒さじゃない。
アユタヤ
バンコク
 2000年5月(タイ)
 初めての夫婦で行く海外旅行でした。
 

 北海道
富良野・美瑛  2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-6-
 北海道観光の目玉中の目玉。ケンとメリーのスカイライン・・・この広告の撮影場所に立ってみた。
大雪山  2008年9月(北海道)-1-
 日本一早い紅葉を見たい。旭岳側、層雲峡側(黒岳・銀泉台・高原温泉)へと。
美幌峠・屈斜路湖
摩周湖
 2008年9月(北海道)-2-
 20年ほど前訪れたとき、文字通りの“霧の摩周湖”だった。今回こそ晴れてほしいと。
知床半島  2008年9月(北海道)-3-
 “鮭の群生が還ってくる” 命の不思議をこの目でみたい ・・・ 数年前からの願い。
開陽台
釧路湿原
 2008年9月(北海道)-4-
 広がりに感動を覚えたのが“開陽台”。知名度は高くないが、心にしっかりと残った。
花畑牧場
襟裳岬
 2008年9月(北海道)-5-
 生キャラメルがONLY ONE人気だという。ミーハー心も手伝って。
恵山岬・洞爺湖
支笏湖・夕張
 2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-5-
 「幸せの黄色いハンカチ」。山田洋次監督の映画。そのロケセットが残っているという。
札幌雪祭り
旭山動物園
 2007年2月(北海道)
 歴史的な暖冬とか。旅の期間は、例年並の気温。雪祭りは、粉雪が舞っていた。
立待岬・五稜郭  2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-4-
 「竜飛岬」→「立待岬」→「襟裳岬」。マジで考えてみた旅程。作詞家は・・・と思いながら。
札幌・小樽  2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-7-
 小樽運河。整備され詩情も感じる。これ以上 整備されると 「嘘っぽく」 なりそう。
小樽から舞鶴へ  2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-8-
 往路(秋田まで)18時間15分、帰路(舞鶴まで)31時間。数冊の本を積み込んでいました。



 東 北  青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
弘前城・竜飛崎  2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-3-
 「上野発の夜行列車・・」では 「竜飛岬」。「竜飛埼・龍飛埼・龍飛崎」・・・全部 正解のようだ。
青池・千畳敷  2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-2-
 小さな池に引き込まれそう。「神秘」を感じた「青池」。
新日本海フェリー
秋田 行
 2003年6月(秋田県→青森県→北海道)-1-
 10日間と やや長めの旅。敦賀発の長距離フェリーが、そのスタート。
仙台港へ
(太平洋フェリー)
 2012年5月(東北)-1-(愛知県→宮城県)
 山寺へのルート、検索で見つけました「名古屋港→仙台港」を経由。
山寺(立石寺)
蔵王/お釜
 2012年5月(東北)-2-(山形県・宮城県)
 人の力も自然の力もすごい・・・を実感した一日。標高差1,300m、冬と春が同居していた。
米沢(松が岬公園)
裏磐梯へ
 2012年5月(東北)-3-(山形県)
 「天地人」 で紹介された上杉景勝と直江兼続の治めた街。しっとりとした街と聞いていた。
裏磐梯(五色沼)
喜多方
 2012年5月(東北)-4-(福島県)
 5月の陽光を浴びれば、五色沼は どのように輝くのだろう。また来るチャンスがあるのだろうか。
大内宿・塔のへつり
会津湯野上温泉
 2012年5月(東北)-5-(福島県)
 会津〜日光を結ぶ宿場だったとか。映画のロケ現場に紛れ込んだみたい。
鶴ヶ城・茶室麟閣
御薬園
 2012年5月(東北)-6-(福島県)
 セットで購入した施設券。ついでのつもり 「御薬園」、おおいに気に入りました。



 関 東  茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
アンデルセン公園  2010年7月(千葉県)
 孫たちの元気を見たくて千葉へ。9日間の長逗留。公園にでも行こうか、となって。
葛飾柴又帝釈天  2011年9月(東京都)
 帝釈天の近くに「寅さん記念館」ができた(1997年)。くるまやのセットが移設されているという。



 北陸・越後  新潟県・富山県・石川県・福井県
風の盆(八尾)
合掌つくり集落
 2004年9月(富山県・岐阜県)
 胡弓の音色は観光客でかき消されるだろう・・・それでも行きたかったから。風の盆。
能登演劇堂
能登島
 2007年10月(石川県)
 無名塾の公演があるという。2001年の舞台を思い出し、兄貴夫婦と一緒に能登へ。
能登演劇堂
雪の科学館
 2001年10月(石川県)
 仲代達矢さんの無名塾公演を能登演劇堂で観ようと、出かけました。
乙女が池
箱館山・鶴仙渓
 2010年8月(滋賀県・石川県)
 きっかけは、柴山潟(片山津温泉)の納涼花火まつり。部屋から見えますのメールがきて。
花はす公園
氣比神宮・氣比松原
 2016年7月(福井)
 夜明けとともに開く蓮の花。訪ねた公園で、珍しい蓮に遭遇。ラッキーな旅に。
     
 中部山岳  山梨県・長野県・岐阜県
黒部・立山  2002年9月(富山県)
 室堂では晴。いつか家族みんなで訪ねたかった山。
上高地・奥飛騨  2003年9月(長野県・岐阜県)
 二日目から晴。澄み切っていた空気。ちょっとガッカリもあったけど。
高遠城址  2003年4月(長野県)
 「天下第一の桜」だって。それじゃあ、陽光に輝く桜と情緒たっぷりな夜桜を満喫しようと。
下呂  2009年2月(岐阜県)
 青春18切符で旅をした ・・・ 先輩の言葉に指摘されて、普通・快速を乗り継いで。
木曽三川公園  2004年4月(岐阜県)
 全国に16ある「国営公園」の一つ。快晴とチューリップの満開に恵まれて。
 

 東 海  静岡県・愛知県・三重県
浜名湖花博
県立森林公園
 2004年6月(静岡県)
 自然の調和恵みと触れ合い。様相が異なる2つの会場の組み合わせになりました。
茶臼山高原
鳳来寺
 2006年9月(愛知県)
 ふと目にとまった鳳来寺1425段の石段。もちろん予定に入れてのスタートでした。
原不動滝・竹谷山渓谷
北播磨余暇村・祖父江
 2014年11月(兵庫・愛知)紅葉と黄葉 二つの「コウヨウ」
 この秋は「黄葉をゲット」しておこう。シーズン前から探していました。黄葉のスポット。
香嵐渓
八ヶ岳
 2003年11月(愛知県・長野県)
 寒暖の差が穏やかだと、燃えるような紅葉は見られないという。今年は穏やかな秋。
愛・地球博  2005年5月(愛知県)
 35年ぶりの「万国博」と言われると、やっぱり行ってみたくなって。
天王川公園
津島神社
 2008年4月(愛知県)
 275mの藤棚。藤の香りって、こんなんかぁ ・・・ 群生から漂ってきていました。
御在所岳  2009年8月(三重県)
 以前に行ったのは、もう30年以上前。すっかり整備されて・・・されすぎて。
宮川堤公園
九華公園
 2009年4月(三重県・岐阜県)
 桜100選の宮川堤につづいて、松阪・偕楽・九華、足を伸ばして 千本桜の各公園へ。
結城神社
南部丘陵公園
 2008年3月(三重県)
 噂には聞いていた結城神社の枝垂れ梅。話だけではイメージがつかめなくて。
余野公園
青山高原
 2006年5月(三重県)
 珍しく、事前の情報なしに出発。どちらかで「満開のツツジ」に出会えるだろうと。
名阪森林パーク  2001年7月(三重県)
 自然いっぱいの中で、孫達とのひとときを ・・・ ちょっとした夢なんです。
三多気
室生寺
 2006年4月(三重県・奈良県)
 桜100選のひとつ・・・三多気。古木も 力いっぱいに花を咲かせていました。
伊勢神宮・賢島
南伊勢町展望台
 2016年3月(三重)
 賢島から西へ。凹凸に富んだ海岸線を地図で見つめ、素晴らしい展望ができそうだと期待して。
大王崎
英虞湾を見る丘
 2006年3月(三重県)
 「男はつらいよ」のロケ場所がありました。とっても「得」をした感じの旅でした。
熊野
入鹿温泉・湯ノ口温泉
 2015年7月(三重)もう一度 計画します
 雨。天気予報が大幅に急転。予定した訪問地はすべてPASS。ゆったり気分・・・これもPASS。
 

 近 畿  滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
伊吹山  2002年8月(滋賀県)
 天気予報を睨んで、スタートしたのですが。
湖北紅葉  2010年11月(滋賀県)
 案内では、参道いっぱいに敷き詰められた紅葉(鶏足寺)。現地にいっても、それは想像。
長浜曳山祭り  2018年4月(滋賀県)
 演者は子どもたち。舞台から抱かれて降りた姿を見てビックリ。こんな小さな子とは・・・
宝厳寺
観音正寺・長命寺
 2014年8月(滋賀)二巡目の西国三十三巡礼
 納経帳を開いてみたら、前回は22年前。登り坂が堪えた記憶があるのですが・・・。
彦根城
安土城址
 2007年4月(滋賀県)
 彦根城の桜はすごいョと耳にしていました。天気はいいし、思いつきの出発でした。
ブルーメの丘  2002年10月(滋賀県)
 ドイツの中世を模した農業公園。馬に乗れるエリアがあったりして。
湖南三山
善水寺
 2016年11月(滋賀)
 琵琶湖の東側、紅葉での人気は「湖
三山」。横目に見ながら「わが町も」?かな。
水生植物園みずの森
妙蓮公園
 2015年8月(滋賀)失敗は○○の母とは いうけれど
 6月の天候不順で蓮の群生≠ェ蓮のチラホラ=Bカメラの設定ではエラーがでるし・・・
三大神社園
志那神社・惣社神社
 2018年5月(滋賀県)
 びわ湖のほとり。「志那三郷の藤」として紹介されていた。残念!一週間前に満開だった。
蓬莱山  2006年11月(滋賀県)
 関西の紅葉情報で、一早く「見頃」が表示される。琵琶湖を眼下にする優しい山。
浮御堂
奥琵琶湖
 2007年7月(滋賀県)
 地理的には何度も通る街道沿い。入ったことがあるのかな、浮御堂。
丹後半島  2011年4月(京都府)
 伊根湾めぐりで「かもめの餌にかっぱえびせん」。調べてみれば、どこも「かっぱえびせん」。
天橋立  2002年12月(京都府)
 蟹付き、JR特急券込み。パッケージツアーを利用しました。
獅子崎稲荷神社
離湖・質志鍾乳洞
 2016年9月(京都)
 湖畔の小さなホテル。先に宿舎を決め、付近の立ち寄り先をWebで検索。
美山
かやぶきの里
 2006年11月(京都府)
 茅葺きの棟につづいて今日の様式の棟が。生活を感じさせる集落でした。
赤山禅院、曼珠院
詩仙堂、圓光寺
 2006年11月(京都府)
 「そうだ、京都へ行こう」・・・JRのPRに、故郷を思い出して。
桂離宮
修学院離宮
 2009年6・7月(京都府)
 17世紀の初めから中ごろに造営された名園。参観には宮内庁へ許可の申請。
琵琶湖疏水通船
毘沙門堂・今熊野観音
 2015年11月(京都)
 疏水通船(試行船)に乗る。乗船者モニターに応募、当選。
高雄・槙尾・栂尾  2002年11月(京都府)
 京都育ち・・・京都を知っているツモリだったのですが。やはり風格がありますね、京都。
常寂光寺
二尊院・天龍寺
 2013年11月(京都)
 長らく避けてきた「土・日・祝」での観光。ときには異なった味わいを・・・とシーズンの京都へ。
妙心寺・仁和寺
宝筐院
 2014年11月(京都)そうだ 京都、行こう
 昨年 回れなかった右京区の紅葉≠ワだまだ 行ってない先が いっぱい。
上賀茂神社  2003年1月(京都府)
 小雪が舞う初詣になりました。お願いは、孫のことになりますね。この歳になると。
上賀茂神社・賀茂川左岸
半木の道・下鴨神社
 2016年4月(京都)
 賀茂川左岸(東側)の桜並木。美しく&優しく≠スびたび深呼吸しながらの観桜ウォークに。
金閣寺
平野神社
 2008年1月(京都府)
 人波に押されない初詣をしたいなぁと。快晴に恵まれ、ゆったりとした初詣になりました。
北野天満宮  2005年3月(京都府)
 開花情報を見た。7分咲き。快晴・温暖。きっと、今日 満開になるだろうと・・・・・。
仙洞御所
大河内山荘
 2009年11月(京都府)
 宮内庁管轄の仙洞御所。ここの秋は素晴らしいと耳にしていた。
京都市美術館
革堂・六角堂
 2015年9月(京都)街中にある西国三十三霊場
 「駐車場の情報」が気掛かりに。平日だから、なんとかなるとは思うものの。
京都御所
御苑・白川
 2009年4月(京都府)
 京都御苑の枝垂れ桜が満開になった。京都御所参観の日程にピッタリ。
二条城
岡寺・壺阪寺
 2013年3月(京都府・奈良県)
 急に足早に暖かさが。九州や東京では桜が開花。暖かさの中で観梅と早春を味わいに。
南禅寺・永観堂
哲学の道
 2004年11月(京都府)
 洛東の定番ルート。京都だと、紅葉も鮮やかに見えるのは、歴史の蓄積のなせる技かな。
元慶寺・花山院
播州清水寺・一乗寺
 2014年11月(京都・兵庫)二巡目の西国三十三巡礼 番外二寺、播州路二寺
 播州へは紅葉を期待して。
清水寺
六波羅蜜寺・六道珍皇寺
 2015年12月(京都)
 西国三十三霊場・・・二巡目のゴールを故郷、小学校当時の遊び場だった清水寺とした。
佐保川
山科疏水
 2015年3月・4月(奈良・京都)温暖・微風・快晴 そして 満開
 気温 急上昇。春の訪れが遅い・・・モヤモヤした気分が一新。
京都水族館
梅小路蒸気機関車館
 2015年8月(京都)どのように見せるかが・・・
 京都水族館な見せ方に工夫がみられる施設≠セという。ふと、旭山動物園を思い出して。
東寺  2005年1月(京都府)
 京都の方は親しみを込めて「弘法さん」。毎月21に開催される弘法市は露天がズラリ。
善峯寺  2015年3月(京都)春(桜)は まだ 遠く
 気分としては「桜の見ごろ」に出かけたいのですが、途中の細い道を思うと億劫に。
城南宮
青谷梅林
 2009年2月・3月(京都府)
 「ご近所だから」 と、いつも通過。梅満開の情報に誘われて、今年こそは。
随心院
興聖寺
 2009年12月(京都府)
 京都のほとんどは“落葉”。数少ない“見頃”となっているところへ。
宇治市植物園
運動公園
 2004年11月(京都府)
 小ぶりだが落ち着いた雰囲気。園内にあるレストラン「蝶」でゆっくりと。
一休寺  2005年12月(京都府)
 “とんち小僧”で名高い一休さん。後の一休禅師が復興したお寺が晩秋の終わりを告げて。
背割堤
やはた流れ橋
 2008年4月(京都府)
 桜並木となった背割堤。かつては、松並木だった。映画が隆盛の頃、ここでは・・・。
南円堂・笠そば処
三室戸寺・醍醐寺
 2014年9月(京都)二巡目の西国三十三巡礼 奈良・京都南部の三寺
 初巡は23年前。やはり9月でした(三室戸・醍醐寺)。そばの花咲く季節。笠へも。
往馬大社
平等院
 2004年1月(奈良県・京都府)
 平凡な初詣。天候に恵まれて、なんだかイイことがありそうな予感。
玉川堤
けいはんな記念公園
 2018年3月(京都府)
 (たぶん) 土・日も混雑していないだろう。静かに観桜をしたいとき、ここは穴場だ。
けいはんな
記念公園
 2004年12月(京都府)
 関西学研都市につくられた京都府立の公園。混雑することなく、散策に適している。
けいはんな記念公園
正法寺・笠置寺
 2011年11月(京都府)
 京都南部。京の賑わいとは遠く離れた別天地。静かに静かに紅葉・黄葉。
けいはんな記念公園  2017年11月(京都府)
 紅葉はイマイチだろうと思いながら、近くだし・・・天気はいいし・・・紅葉最盛は待てないし・・・
夢コスモス園・勝男寺
中山寺・総持寺
 2015年10月・11月(京都府・大阪府・兵庫県)コスモスの季節に霊場参詣
 思いも寄らず・・・の「幸福の黄色いハンカチ」。今回の参詣は ゆっくり参ろう!
四條畷神社・出雲大神宮
穴太寺・鍬山神社
 2014年1月(大阪府・京都府)
 初詣。地元の神社へお参りしようと探してはみたものの。ムードとしては地元チック?
山田池公園  2015年6月(大阪府)いまでは 誇れる公園に
 30年余り前ののここは、地元の人も寄りつくこともない≠スめ池だった。
意賀美神社
御茶屋御殿跡展望広場
 2018年3月(大阪府)
 梅110本ばかりの梅園、寒波での時期ズレ。〇〇まつりもなく、静かな静かな観梅でした。
城北公園
枚方市 市民の森
 2018年6月(大阪府)
 暑さを感じる快晴の中、大きな菖蒲園・小さな菖蒲園・・・それぞれの良さを実感。
箕面大滝
西江寺・瀧安寺
 2010年11月(大阪府)
 観光の目玉が少ない大阪で、まさに「紅葉の目玉」。シーズンには人の波・波。
岩代大梅林
大阪城
 2015年2月(和歌山県・大阪府)梅は咲いが or 咲いたか ・・・ どっちかな
 この冬の気象は荒れた。開花の遅れがつづく。和歌山の梅が見ごろの情報を得て。
大阪城  2003年4月(大阪府)
 快晴だ!満開だ! あまり休日には出かけないのですが。もう我慢ができなくて。
毛馬桜之宮公園
藤田邸跡公園
 2018年3月(大阪府)
 感動した。絢爛の一歩手前、白く輝く桜・・・この日 満開宣言がでた。
舞洲  2013年7月(大阪府)
 埋め立て地「舞洲」に百合園。広大なゴミの処分地が、いこいの場所に。
浅香山緑道
水賀池公園
 2016年5月(大阪府)
 凄い!むせ返るような白いつつじの大木=Bとても写真には撮りきれない。
大仙公園・仁徳陵
岸和田城
 2012年4月(大阪府)
 例年に比べ、5日遅れの開花。一週間後は満開に。待ちに待った・・・この春の実感。
金熊山梅林
荒山公園梅林
 2016年3月(大阪府)
 昔ながらの梅林と大都市運営の梅林 ・・・ 風合いが異なった二つの梅林。
金剛山
サバーファーム
 2005年8月(大阪府)
 孫とじいちゃん&ばあちゃんだけの初めての旅。
ワールド牧場  2007年7月(大阪府)
 兄貴とボクのところの子供たちと孫たち。一緒に1泊で遊びました。
樽見の大桜・三段池公園
鴻巣山運動公園
 2013年4月(兵庫県・京都府)
 子育て層に似合う桜、熟年層に似合う桜。二つの異なった印象を受けた。
二つの藤公園
二つの西国札所
 2013年5月(兵庫県・京都府)
 白毫寺・白井大町藤公園・天橋立・成相寺・松尾寺。新鮮な驚きがあり、とても得した気分。
近つ飛鳥
風土記の丘
 2011年3月(大阪府)
 新聞に掲載された 「7分咲き」 を見て一走り。紅梅は7分咲きでしたが、白梅は・・・。
夙川公園
伏見酒蔵の街
 2014年4月(兵庫県・京都府)
 電車で行く・・・そろそろ、こんな観桜も経験しておこうと。温暖・微風・快晴に恵まれて。
六甲・黒川温泉  2001年8月(兵庫県)
 旅と言えるのかな?超近場。黒川温泉って兵庫県にもあるんです。
神戸市立
森林植物園
 2006年5月(兵庫県)
 六甲山地の西部。学術的にも整備された森林ゾーンは爽快そのものでした。
相楽園
神戸市水の科学博物館
 2018年4月(兵庫県)
 ツツジが見事!その情報を得て。さすが大都市神戸≠実感させる手入れと管理。
F・Fパーク
異人館
 2010年12月(兵庫県)
 観光シーズンを終えたFF(フルーツフラワーパーク)。落ち着いた感じにならなくて。
須磨・舞子  2004年2月(兵庫県)
 うっかり「小春日和」と言いたくなるような、穏やかな近場の旅。「五猿」に雑感。
岡本梅林公園
石ケ谷公園明石梅園
 2014年3月(兵庫県)
 梅は岡本 桜は吉野、みかん紀の国 栗丹波 ・・・ その岡本へ。びっくり!
グリーンピア
ホースランド
 2006年2月(兵庫県)
 巨大な公園として運営されている施設。まだ冬の装いの中でした。
フラワーセンター
花のじゅうたん
 2006年5月(兵庫県)
 かおり風景100選のひとつ「大歳神社の千年藤」が目当てのスタートでしたが・・・。
書寫山圓教寺
最上山公園もみじ山
 2013年11月(兵庫県)
 最上山公園には、中国・カナダ・スイス・ロシアのカエデも植栽されているという。
原不動滝・竹谷山渓谷
北播磨余暇村・祖父江
 2014年11月(兵庫県・愛知県)紅葉と黄葉 二つの「コウヨウ」
 この秋は「黄葉をゲット」しておこう。シーズン前から探していました。黄葉のスポット。
元慶寺・花山院
播州清水寺・一乗寺
 2014年11月(京都府・兵庫県)二巡目の西国三十三巡礼 番外二寺、播州路二寺
 播州へは紅葉を期待して。
フォレストステーション波賀  2006年6月(兵庫県)
 森林浴でもするかな?と軽い気持ちで山中へ。古跡公園に であったりして・・・。
南光町
西はりま天文台
 2004年7月(兵庫県)
 ひまわり園。次々と咲く170万本。それは「減反・町興し」を担ってのことだという。
丹波紅葉三山  2005年11月(兵庫県)
 高源寺・圓通寺・石龕寺。落ち着いた雰囲気の中で、紅葉を味わえました。
赤穂  2009年6月(兵庫県)
 赤穂といえば忠臣蔵。大石神社の境内には大絵馬が。思わずニヤリ。
淡路島  2003年10月(兵庫県)
 明石海峡大橋ができて、チョット出かけようかの距離になった。花盛りの記事を見て。
淡路花博  2000年6月(兵庫県)
 ウィークデーにゆっくりと。
灘黒岩水仙郷  2005年1月(兵庫県)
 淡路島南端。傾斜地に500万本の水仙が群生するという。島の冬の風物詩。
姫路城・醍醐寺
奈良公園
 2010年3月・4月(兵庫県・京都府・奈良県)
 桜の季節。天候が安定しない季節だが、今回は 温暖・微風・快晴。孫と一緒の桜狩り。
圓成寺  2017年10月(奈良県)
 奈良市から向かえば柳生新陰流#ュ祥地の近く。山里の紅葉、静かに染まり始めていた。
東大寺  2009年9月(奈良県)
 旅ともいえない近い距離。孫たちにとっては数百キロの旅。
奈良奥山ドライブウェイ  2017年8月(奈良県)
 夏休みを利用して、孫が千葉から。春日山自然林・・・ここなら少しは涼風を期待して。
西大寺・薬師寺
唐招提寺
 2012年1月(奈良県)
 東から西から、新幹線に乗って、孫たちが奈良へ。嬉しい初詣となった。
奈良護国神社  2016年3月(奈良県)
 「10,000本の椿が見頃」 とのテレビ情報。天気予報は晴。さぞ混んでいるだろうと・・・。
法隆寺・長谷寺  2010年3月(奈良県)
 孫の身長がボクを越えた。いつかは来る日だが、嬉しいようなちょっと複雑なような。
法隆寺・中宮寺  2003年5月(奈良県)
 世界遺産。ちょっと おそれ多いけど、気候もいいし、散策でもしようっと。
法起寺・藤ノ木古墳  2013年10月(奈良県)
 古寺に古墳 ・・・ コスモス満開の情報で出かけてみました。
大和文華館
(文華苑)
 2018年3月(奈良県)
 冷気の厳しい冬が続いた。急に飛び込んできた暖気。梅開花の情報が飛び込んできた。
生駒山スカイウォーク  2016年5月(奈良県)
 ドライブウェイの一部を車止めにして、新緑の生駒山を歩く生駒市のイベント。
信貴朝護孫子寺  2006年1月(奈良県)
 福徳海運の毘沙門天信仰で親しまれる。護りの動物が虎。阪神フアンのご贔屓?の寺。
郡山城跡・三室山
葛城山麓公園
 2013年4月(奈良県)
 温暖・微風・快晴・・・まさに観桜の環境。小振りながら全山満開の三室山。
鳥見山公園  2015年5月(奈良県)小さな街の小さな街興し
 年々人口が減少。25年後には 41%減になると予測されている。その街のつつじ祭り。
大和三山  2005年10月(奈良県)
 2005年7月、大和三山(畝傍山・香具山・耳成山)は、国の名勝に指定されました。
追分梅林
賀名生梅林
 2008年3月(奈良県)
 斜面いっぱいに雲海のように白い群れとなって。行ってよかった ・・・ 実感。
又兵衛桜
大宇陀
 2005年4月(奈良県)
 群生の桜の賑わいとは異なり、桜の巨木には 落ち着いた陽気が漂って・・・・・。
葛城山  2005年5月(奈良県)
 山頂にある「葛城高原 自然つつじ苑」。一目 百万本のつつじの群生がキャッチフレーズ。
安倍文殊院
葛城山麓公園
 2006年4月(奈良県)
 異常気象といわれた寒波、直前の氷雨・・・待ちにまった桜の満開でした。
馬見丘陵公園
金剛寺
 2007年10月(奈良県)
 猛暑が消えて、爽やかな快晴。ドライブでもしようと、急な思いつきで ・・・。
馬見丘陵公園  2010年10月(奈良県)
 会場が広いためだろうか、せっかくの「都市緑化フェア」も小さな規模に見える。
吉野  2001年4月(奈良県)
 今年こそ、「吉野のさくら」をと、願っていたのですが・・・。
石舞台古墳  2003年10月(奈良県)
 明日香村。巨岩で造られた古墳。そのそばで小さなイベント「かかしまつり」。
大中公園
明日香石舞台
 2008年4月(奈良県)
 大中公園高田川堤で植樹が始まったのが半世紀前。いま 見ごたえのある桜並木に。
みたらい渓谷  2004年11月(奈良県)
 奈良県の錦秋は、大台ケ原→みたらい渓谷・・・そして大和路を染めていく。
大滝ダム・匠の聚  2003年5月(奈良県)
 大滝ダムが有名?な訳は、貯水で岩盤に地滑り・・・騒ぎが似合わない村なんですが
川上村
三之公原生林
 2006年12月(奈良県)
 吉野川・紀ノ川に注ぐ源流。ここは「現代版おとめ村」。普段は入山禁止の山。
十津川  2002年4月(奈良県)
 ご先祖さま探しのお手伝いをして、山また山の村へ・・・。
杉村公園
根来寺(もみじ谷)
 2011年12月(和歌山県)
 暖かさで遅れた紅葉。度々検索していたところ、ふと目にとまった和歌山。
加太・和歌山  2003年1月(和歌山県)
 季節はずれの紀淡の海へ。淡嶋神社、和歌山県立近代美術館。どこもヒッソリとして。
和歌山城・紀三井寺
宝泉寺(大銀杏)
 2011年12月(和歌山県)
 大銀杏の「黄」に、「幸せの黄色いハンカチ」のラストシーンを蘇えさせられて。
奇絶峡
日置川
 2004年5月(和歌山県)
 オープン当日の小さなトラブル。結果は爽やかさを残した。
潮岬
南部梅林
 2008年2月(和歌山県)
 寒波が続いた。平年に比べると、梅の開花も一週間以上 遅れているのでは ・・・。
岩代大梅林
大阪城
 2015年2月(和歌山県・大阪府)梅は咲いが or 咲いたか ・・・ どっちかな
 この冬の気象は荒れた。開花の遅れがつづく。和歌山の梅が見ごろの情報を得て。
神倉神社
青岸渡寺
 2002年2月(和歌山県)
 西国三十三霊場第一番の札所、青岸渡寺。10年ぶりの参拝でした。
勝浦・新宮・太地  2010年1月(和歌山県)
 元旦に初日の出と出会いたい ・・・ 那智大社・青岸渡寺・熊野速玉大社へも初詣。



 中 国  鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
蒜山・大山  2005年11月(岡山県・鳥取県)
 三平山頂からは、パノラマのように大山・蒜山が。地元の方に教えていただきました。
美保関・大山
松江・宍道湖
 2001年4月(鳥取県・島根県)
 境港と宍道湖。この辺りで、美味しい魚をいただこうと。
出雲大社・日御碕
湖山池・砂の美術館
 2017年5月(北九州・山陰路)-6-/6(島根・鳥取)
 出雲大社では伝統の重みが、湖山池では心の中にスッキリ感が。いいコースでした。
三瓶山麓
石見銀山
 2017年5月(北九州・山陰路)-5-/6(島根)
 新緑の観光シーズンですが、島根県は 火曜が休みなんです・・・ホントですか?
鷲羽・備中国分寺
吉備津神社・閑谷学校
 2013年3月(岡山県)
 例年に比べ「極寒」。ようやく暖かさが訪れてロングドライブ。早春の足音「吉備路」。
津山・湯郷
勝山
 2002年7月(岡山県)
 寅さんの最終作が津山でロケ。自転車にのって、あっちこっちと。
千光寺
広島城跡
  2004年6月(広島県)
 広島城に「大本営」があったそうです。明治のことだけど。そんなプレートがありました。
世羅高原  2009年4月(広島県)
 旅行会社のパンフに芝桜満開の写真。孫に逢えるかなぁと、自分でハンドルを握って。
帝釈峡
宮島・広島
 2000年11月(広島県)
 メジャーな観光地。行ってなかったんです。初めてかな?
角島大橋・元乃隅稲成
青海島周遊船
 2017年5月(北九州・山陰路)-4/6-(山口)
 大橋はテレビCMから、元乃隅稲成はCNNWeb記事で。「ネットが産んだ名勝」



 四 国  徳島県・香川県・愛媛県・高知県
鳴門・屋島
栗林公園・琴平
 2005年9月(徳島県・香川県)
 自分の足で参詣できる間に、行ってみよう・・・と金毘羅さんへ。
二つのかずら橋  2007年9月(徳島県)
 奥祖谷に、もう一つのかずら橋があるという。奥祖谷二重橋。雄橋と雌橋。
千秋閣表御殿庭園
室戸岬
 2014年5月(徳島・高知)二つの岬を訪ねて -1-
 遠い。でも 今なら行ける。ツアーにするか自分で運転するかに迷いがあったが。
モネの庭マルモッタン
桂浜・牧野植物園
 2014年5月(高知)二つの岬を訪ねて -2-
 
草花に縁がなかった生活だったが、二つの庭は やさしく迎えてくれたように思えた。
足摺岬・竜串見残し海岸
美濃田の淵・阿波土柱
 2014年5月(高知・徳島)二つの岬を訪ねて -3-
 
波の不思議が迫ってきた「見残し海岸の奇岩」。個人旅行の勝手さが、活きたと思う。



 九州・沖縄  福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
関門レトロ街  2017年5月(北九州・山陰路)-1/6-(大阪→福岡)
 ネットで情報を集めていると、小樽に似ているのかな?と。レトロ・港。フェリー港もあるし。
関門海峡を歩いて渡る  2017年5月(北九州・山陰路)-2/6-(福岡)
 単に「コンクリートの角筒」の中を歩くことは分かっていた。それでも行ってみたかった。
太宰府天満宮
九重夢大吊橋・大観峰
 2017年5月(北九州・山陰路)-3/6-(福岡・大分・熊本)
 目的地は大吊橋。大きな目的は「息子と行く旅」。阿蘇へ行こうと言いだしたので、大観峰。
九年庵
秋月城跡
 2009年11月(佐賀県・福岡県・大分県)
 九年をかけてつくられた庭。一般公開は紅葉の期間に九日だけ。