すみません・・・つい「本音」が、でまして


ありますねぇ、そういうこと。
怒ってしまうか、笑い飛ばせるか・・・度量なんでしょうか、人の。
思わず、『あれ?オレのことかぁ』 と苦笑いすることも。
鋭い人って、多いのですね。



第一生命 『 サラリーマン川柳 』
第31回 2018年 ベスト10 +サイト制作者の選定
  1位  スポーツジム 車で行って チャリをこぐ  あたまで健康追及男
  2位  『ちがうだろ!』妻が言うなら そうだろう!  そら
3位  ノーメイク 会社入れぬ 顔認証  北鎌倉人
  4位  効率化 進めて気づく 俺が無駄  さごじょう
  5位  電子化に ついて行けずに 紙対応  トリッキー
  6位  『マジですか』上司に使う 丁寧語  ビート留守
7位  父からは ライン見たかと 電話来る  アカエタカ
  8位  『言っただろ!』聞いてないけど『すみません』  中っ端
9位  減る記憶 それでも増える パスワード  脳活
  10位  ほらあれよ 連想ゲームに 花が咲く  さっちゃん
13位  体重計 上る勇気と 見る勇気  まさあき
30位  封筒の 厚みでわかる 再検査  よみ人知らず
38位  禁煙し それでも家で 煙たがれ  片根武
68位  近頃の 写真は真実 写さない  大ちゃん
82位  見栄を張り 現実を知る 試着室  逆ペリカン
 100  100  475  170
前回までの作品は、後に載せています。

島田市 『 愛するあなたへの悪口コンテスト 』
第14回 2018年
  大賞  レトルトは 昔リリーフ 今先発  種田 尚美 60歳
(広島県)
  準大賞  孫からは バアバとジジイ と呼ばれてる  鈴木 寿男 65歳
(茨城県)
  島田市長賞  シンクロの脚よりも おしゃべりな妻の口  マイケル釈尊 63歳
(神奈川県)
  入賞  年賀状 この人との関係は? 静かな取り調べ  後藤 順 64歳
(岐阜県)
  入賞  朝は起きろ 夜は寝ろ  松本 俊彦 53歳
(京都府)
  入賞  妻が法律を作り、妻が裁き、妻が予算を握る、
            我が家に三権分立などない!
 片岡 良祐 28歳
(群馬県)
  入賞  妻が舌打ち 家の中は一瞬で 氷河期  寺西 章 58歳
(富山県)
前回までの作品は、後に載せています。

大石神社(赤穂) 『 身近な怒りの川柳コンクール 』
第10回 2013年度 ベスト4(+佳作から) 今回で終了になりました
  大賞  笑顔まで 偽装に見えて くるホテル  藤原紘一(兵庫県
  優秀賞   賃上げを すぐに追い抜く 消費税  本郷 修(千葉県)
  優秀賞  東北に 背中を向けて おもてなし  大黒政子(兵庫県)
  優秀賞  お隣の 旦那が家事を やりすぎる  錦 武志(広島県)
  佳作  割り勘で いつも分母に される下戸  糀谷和郎(兵庫県)
  佳作  正装で 食事したのに 偽装とは  中原 修(大阪府)
  佳作  得意げに 読めぬ名前を 子に付ける  山本寛子(兵庫県)
前回までの作品は、後に載せています。



上段  第一生命   サラリーマン川柳
中段  島田市(静岡県)   愛するあなたへの悪口コンテスト
下段  大石神社(赤穂)   身近な怒りの川柳コンクール
大石神社のホームページから、身近な怒りの川柳コンクール≠ェ削除されました。残念です。  

   第一生命 『 サラリーマン川柳 』
第30回 2017年 ベスト10 +サイト制作者の選定
  1位  ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?  なおまる御前
 ★ 2位  久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は  健忘賞
  3位  ありのまま スッピン見せたら 君の名は?  もうすぐ花嫁
  4位  同窓会 みんなニコニコ 名前出ず  まぁちゃん
  5位  「パパお風呂」入れじゃなくて 掃除しろ  家内関白
6位  君の名は ゆとり世代の 名が読めず  くまねこもも
  7位  病院で サミットしている 爺7  アキちゃん
  8位  ばぁちゃんが オシャレにキメる 通院日  ペラ
  9位  おれのボス ヤフーでぐぐれと ムリを言う  田舎出身自衛官
  10位  職場でも 家でもおれは ペコ太郎  北の勝
13位  「後でやる!」妻の顔見て すぐにやる  後回し男子
17位  ノー残業 居なくなるのは 上司だけ  仕事人間
★★★ 18位  使途不明 共働きの 妻の金  借金背負った金次郎
★★ 22位  記憶力 ないから楽し 再放送  の里
33位  妻は言う 手抜きじゃないの ヘルシーよ  メタボ亭主
第29回 2016年 ベスト10 +サイト制作者の選定 
  1位  退職金 もらった瞬間 妻ドローン  元自衛官
  2位  じいちゃんが 建てても孫は ばあちゃんち  川亨
  3位  キミだけは オレのものだよ マイナンバー  マイナ
  4位  娘来て「誰もいないの?」オレいるよ
 チャッピー
  5位  福沢を 崩した途端 去る野口
 サイの京子
6位  カーナビよ 見放さないで 周辺で
 トラ吉ジイジ
  7位  決めるのは いつも現場に いない人  七色とうがらし
  8位  妻が見る 「きょうの料理」明日もでず  グルメ老
  9位  ラインより 心に響く 置手紙  豆電球
  10位  愛犬も 家族の番付 知っている  ワンワンマン
13位  「出来ません!!」言えるあなたは 勝ち組です  出世頭
★★★ 15位  元気出る 魔法の言葉「孫来るよ」  くれないしんちゃん
  23位  我が家では「イエス」か「ハイ」の 二択制  全ての道は・・・
  31位  また飲み会!? 電話の声は 嬉しそう  鯉する夢子
34位  辞書にない 難読難解 生徒の名  わりことし
第28回 2015年 ベスト10
  1位  皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞  イソノ家
  2位  湧きました 妻よりやさしい 風呂の声  湘南おじん
  3位  妖怪か ヨー出るヨー出る 妻の愚痴  こまさん
  4位  壁ドンを 妻にやったら 平手打ち
 若ジイジ
  5位  記念日に 「今日は何の日?」「燃えるゴミ!!」  FUTA
  6位  増えていく 暗証番号 減る記憶
 なにが正しい
  7位  あゝ定年 これから妻が 我が上司
 呼人
  8位  オレオレと アレアレ増える 高齢化  エビカニ
  9位  ひどい妻 寝ている俺に ファブリーズ  冷てえ!
  10位  充電器 あったらいいな 人間用  電池切れ
第27回 2014年 ベスト3 +サイト制作者の選定
  1位  うちの嫁 後ろ姿は フナッシー  段三っつ
  2位  もの忘れ 便利な言葉「あれ」と「それ」  政権はママのもの
  3位  妻不機嫌 お米と味噌汁「お・か・ず・な・し」  不幸な男
  5位  おもてなし 受けてみたいが あてもなし  えんかつ
  15位  除夜の鐘 税込み価格で 108つ  煩悩売り
  29位  妊婦かな 席を譲って 叱られた  学生太郎
  31位  今でしょう? いやいや 準備 いるでしょう  思いつきでしょ?
  34位  頼んだよ 頼んだ事も 忘れてた  かつを
  36位  同窓会 食後の薬に 花が咲く  竹の子
  40位  壇蜜は どんな和菓子か 店で聞く  はっきりミセス
第26回 2013年 ベスト5 +サイト制作者の選定
  1位  いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦  マッチ売りの老女
  2位  電話口「何様ですか?」と聞く新人  吟華
  3位  「辞めてやる!」会社にいいね!と返される  元課長
  4位  風呂にいた ムカデ叩けば ツケマツゲ  おやじパニュパニュ
  5位  ダルビッシュ 一球だけで 我が月給  ABNA48
19位  同窓会 名前出ないが 盛り上がる  奈義の福太郎
27位  妻外出 ルンバと俺が 踊りだす  ヤスヲ
32位  タニタより 我が家の食事 低カロリー  イチジュウ・ムサイ
36位  ああなるまい 50越えたら そうなった  時のイタズラ
58位  読みきれぬ 妻の心と 円と株  ポチの父
第25回 2012年 ベスト3 +サイト制作者の選定
  1位  「宝くじ 当たれば辞める」が 合言葉  事務員A
  2位  女子会と 聴いて覗けば 六十代  ビート留守
  3位  妻が言う「承知しました」聞いてみたい  大魔神
7位  胃カメラじゃ 決して見えない 腹黒さ  レントゲン
9位  定年後 田舎に帰れば 青年部  フミヤフレンドリークラブ
15位  円高だ! 海外行くぞ 円が無い  縁結び人
18位  タバコやめ メタボになって 医者通い  辰ヤニ
36位  超難問 歴代総理 列記せよ  ちょびっと
51位  元カノに 名前聞かれる 同窓会  メタボリアン
81位  韓流と 子供にたよる テレビ界  一句笑福

(MEMO)
あれ? オレの感覚、世間よりズレてきたのかなぁ。
サラリーマン川柳、ベスト100が選ばれて投票で順序が決まる。100選の段階で自分なりに選んでみた。何と!ベスト10に一本も入らない。
サラリーマンを卒業すると、いつの間にか、ズレが発生するのでしょうか。独自の見方が育ってきたのでしょうか。
   
第24回 2011年 ベスト3 +サイト制作者の選定
  1位  久しぶり〜 名が出ないまま じゃあまたね〜  シーゲ
  2位  クレームも 社員じゃわからん パート出せ  サラ川小町
  3位  何になる 子供の答えは 正社員  氷河期
4位  ときめきは 四十路過ぎると 不整脈  ミセス ハツコ
23位  B級も A級知らねば 極上品  永久グルメ
27位  コンビニで 整いました 母の味  どや顔ママ
60位  「好きにして」昔肯定 今否定  千年愛
78位  見栄で買い 使いこなせぬ 哀フォンだ  ハイテクおじさん
80位  節約で 裏紙使い 紙つまる  西尾太郎
86位  肝心な 話はお願い 日本語で  社内公用語
第23回 2010年 ベスト3 +サイト制作者の選定
  1位  仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い  北の揺人
  2位  「先を読め!」言った先輩 リストラに  山悦
  3位  ただいまは 犬に言うなよ オレに言え  さらば地球
4位  「離さない!」10年経つと 話さない  倦怠夫婦
20位  愛煙家 税金取られ 場所取られ  川柳駄作
30位  仕分人 口調が妻と そっくりだ!  海の男
40位  節約と 人には言わず エコと言う  環境問題
59位  許される仏は三度 妻一度  湘南おじん
95位  初孫が 熟年離婚の 抑止力  絆
第22回 2009年 ベスト3 +サイト制作者の選定
  1位  しゅうち心 なくした妻は ポーニョポニョ  オーマイガット
2位  久しぶり ハローワークで 同窓会  転起
  3位  ぼくの嫁 国産なのに がある  歩人
28位  能あるが 隠しっぱなしで もう定年  内弁慶の妻
33位  夢を持て 夢を持ったが 夢だった  気楽 天家
38位  ヒラで終え 町内会で 役員に  しゅう
95位  老眼で ブラインドタッチが 上手くなり  前歯の折れたエンジェル
第21回 2008年 ベスト3
★★ 1位  「空気読め」それより部下の気持ち読め  のりちゃん
  2位  「今帰る」妻から返信「まだいいよ」  えむ
  3位  減っていく・・・ ボーナス・年金・髪・愛情  ピュアレディ
第20回 2007年 ベスト3
  1位  脳年齢 年金すでに もらえます  満33歳
  2位  このオレに あたたかいのは 便座だけ  宝夢卵
  3位  犬はいい 崖っぷちでも 助けられ  オレも崖っぷち
第19回 2006年 ベスト3
1位  昼食は 妻がセレブで 俺セルフ  一夢庵
★★ 2位  年金は いらない人が 制度決め  元平社員
  3位  ウォームビズ ふところ常に クールビズ  環境財務大臣
第18回 20055年 ベスト3
  1位  オレオレに 亭主と知りつつ 電話切る  反抗妻
2位  ペと言えば 母はヨンジュン 父加トちゃん  夢と現実
  3位  「振り込め」と 言われたその額 持ってない  とっちゃんのママ
 
島田市 『 愛するあなたへの悪口コンテスト 』
第13回 2017年
  大賞  不機嫌な 妻にまな板 悲鳴あげ  山田 明 66歳
(千葉県)
  準大賞  百均の 200円商品のような ウチの人。  船岡 五郎 70歳
(東京都)
  島田市長賞  ソファに寝そべる妻を 指鉄砲で撃ってみる  梶浦 公靖 69歳
(東京都)
  入賞  じっと座っているかと思いきや
         長座前屈ストレッチ中らしい
 もふもふも 25歳
(香川県)
  入賞  味噌色の汁  りすりす 27歳
(埼玉県)
  入賞  アートだね 見事つながる 輪切りネギ  ベンジャミン 41歳
(兵庫県)
  入賞  血も涙もおかずも無い  にぼし 30歳
(神奈川県)
第12回 2016年
  大賞  味噌汁の 味が音程はずれてる  PON5 42歳
(滋賀県)
  準大賞  茶柱を 横に寝かせて 妻に出す  ものくる 47歳
(東京都)
  島田市長賞  思い出したように痩せようとする母  野村 香奈 23歳
(奈良都)
  入賞  いま掃除 しなくていい時 する夫  たくねーねー 47歳
(大阪府)
  入賞  五郎丸ポーズで、2万貸してと言う夫  坪井 正子 56歳
(神奈川県)
  入賞  ハリウッド 就職できる メイク術  白倉 弘幹 40歳
(和歌山県)
  入賞  ニュースを見ている妻が「女って恐いわね」と言う。
 その妻を見ていて、私もそう思う。
 ごっちょさん 75歳
(埼玉県)
  島田賞  「なるべく早く帰る」と言う夫
 「気を使わないで」と妻は答える
 一言狸士 72歳
(静岡県)
  高校生
審査員賞
 ケイレンにしか見えない父の腹筋運動  松田 喬史 21歳
(東京都)
第11回 2015年
  大賞  妻は 誰か分かるために 化粧をする  愛飢え夫(愛知県)
  準大賞  52歳で「カープ女子」だと 言い張る女房  小林 功(千葉県)
  島田市長賞  東京五輪も はやぶさの帰還も 夫は一緒に見る気!  内田 誠(千葉県)
  入賞  一円玉みたいな妻の顔 それ以上くずせない  鈴木冨士夫(埼玉県)
  入賞  妻が、まんじゅうを二つに割って、二つ食う  ゆずっこ(山口県)
  島田賞  遠洋航路の船員の妻に あこがれる  杉山和子(静岡県)
  高校生
審査員賞
 妻が 楽しい一人暮らしの 本を買ってきた  富田圭一(兵庫県)
第10回 2014年
  大賞  人参だけの 金平ごぼう  長谷川 大(静夫か県)
  準大賞  本当の結婚詐欺は、結婚した後 解る
 猪口和則(愛知県)
  島田市長賞  曲線の 場所が変わった ウチの妻  船岡五郎(東京都)
  入賞  読書家の 夫が読めない 場の空気  木村美恵(岡山県)
  入賞  女房留守 雨音が タンタンタターン 弾んでる  こまつしょう(青森県)
  島田賞  「そうですね〜。」 とにっこり。丸く納める魔法の言葉。  豆大福(静岡県)
  高校生
審査員賞
 「やせたでしょ?」 妹が指さす方向 夕方の影  飯田みかり(静岡県)
第9回 2013年
  大賞  空はこんなに青いのに、妻がいる  小田道夫(石川県)
  準大賞  オレの湯呑みでシイタケを戻すな
 猪口和則(愛知県)
  入賞  女子社員がボーナスの支給額を見て、「かわいい」と言った  大溝昭則(千葉県)
  入賞  iPS細胞で妻の性格を初期化してください  今井宗則(東京都)
  入賞  妻はグィーと箸で皿を引き寄せた  渡辺良平(奈良県)
  入賞  生煮えのおでんのような亭主です  佐野多由子(大阪府)
  入賞  『言い訳するな!』こどもを叱る主人をじっと見る  榊 のぞみ(埼玉県)
  島田賞  「今!今!今!」 指示するな 横のカーナビ やかましい  柴田伸二(静岡県)
  高校生
審査員賞
 「あなたが一番可愛いわ」大きな声で犬に言う母  新村実里(静岡県)
第8回 2012年
  大賞  なぜ海へ行くかって? そこに女房がいないからさ  池永 剛(千葉県)
  準大賞  主人です 言いたくないので 置いていく妻
 藪原祐子(神奈川県)
  入賞  手を叩いて 俺を呼ぶな  松本智文(愛知県)
  入賞  お前の沈黙は 多くを語りすぎる  田中久仁子(山口県)
  入賞  旅プラン 妻に話すと 行って来な  長田保次(静岡県)
  入賞  「お茶」といったら「お茶をどうするの」
         日本語が通じなくなる古女房三
 桂 茜(東京都)
  島田賞  ここらへんが 俺のウエストだと 言う夫  大石まさゑ(静岡県)
第7回 2011年
  大賞  シンバルみたいな 僕の母  金原 駿(静岡県)
  準大賞  まぁあなた風邪ひいたのと、
     クスリを飲んでマスクする妻
 涼木登子(兵庫県)
  入賞  モナリザのように微笑む怖い妻  竹内修二(広島県)
  入賞  うちの女房は、悪代官と同じだ。動かすには金がいる。  仲村紀夫(奈良県)
  入賞  三つ指を腰に当てて迎えだし  大本和彰(愛媛県)
  島田賞  帰国して「変わりは無いか?」と猫に聞く  薮崎知世子(静岡県)
  ジュニア賞  「頑張って漢検合格しなさい」
           と言う父のメールに誤字がある
 藤原康暉(埼玉県)
第6回 2010年
  大賞  ついに鏡うつりが悪いと言い出した  橋立英樹(新潟県)
  準大賞  「人」の字の短い方が貴方なの
 松川 靖(埼玉県)
  入賞  居ると嫌 居ないと変 あなたは 夏の蚊のようです  中井理津子(京都府)
  入賞  「怒らないから言いなさい」パパもぼくも 下を向く  渡辺良平(東京都)
  入賞  姿見に 体はみだし 2歩さがる  杉本谷夫(愛知県)
  島田賞  生きてる証、食うわ、喋るわ妻のぐち  鈴木まつ子(静岡県)
ジュニア賞  おばあちゃん、おこづかいは先ほど、いただきました  藤井悠也(京都府)
第5回 2009年
  大賞  あなたって 便座みたいに あったかい  星野利佳(神奈川県)
準大賞  「離婚を前提に付き合ってください」と言うべきでした  上中直樹(千葉県)
  入賞  買うときは サイフに聞くな オレに聞け  早乙女健太郎(神奈川県)
入賞  カミサンを 上司と思えば 割りきれる  酒井 具視(東京都
  入賞  「はよ、死にたか」と口にする義母。 
 「いつ死ぬと」と孫に言われて、
        「今すぐじゃなか」と答える。
 薛 浩美(福岡県)
第4回 2008年
  大賞  無駄だとは 言わぬ美容師 言う鏡  福島海光(神奈川県)
  準大賞  ねえ、あなた。
   次のリフォームは、この「見えない壁」ね。
 大橋江里子(福島県)
  入賞  「おい、お茶!!」 いれて飲むまえ 言ってみる・・・  岡部千恵子(静岡県)
  入賞  「ダンナには、通帳みせるが、ハン隠す」  山本仁美(広島県)
  入賞  『ウチの体重計は不憫だなぁ…毎日世話になってるん
 だから、たまには しっかり 見てやれよ』
 下田久人(千葉県)
第3回 2007年
  大賞  寝言では かなりの亭主関白らしい  平島卓夫(東京都)
★★ 準大賞  宝くじ、もし当たったらとふくらむ夢に
         なぜかあなたはでてこない。
 きりこまち(北海道)
  入賞  確か赤い糸で結ばれたはずだけど、
     最近よくよく見ると手綱のように見えるんだ。
 ほうりゅう児(千葉県)
  入賞  なかなか古い物が捨てられない
       そんなあなたもその一つ。
 こちさ(群馬県)
入賞  しっかり者の女房「私が死んじゃったらどうなると思う
 の」 おっとりした亭主「喜ばせないでくれ」
 ムクドリ(東京都
第2回 2006年
★★ 大賞  私の夢のサスペンス あなたは何度も死んでいる  山本浩身(静岡県)
  準大賞  理想とは ちょっと違うが 妻である  めんたいこ(福岡県)
入賞  あなた その一言が 足りないの
     妻よ その一言が 多いのだ
 秋田時子(静岡県)
  入賞  『生まれ変わっても私と結婚する?』と 問う妻に
     おもわず言った 『俺は絶対生き返らない!』 
 おイナリさん(富山県)
  入賞  結婚前 彼の自慢話に花が咲く
         結婚後 だんなの話しでうなだれる
 五百扇あすか(大阪府)
第1回 2005年
  大賞  冷たくなった あなたの心 
 寝てる間に 取り出して そーっとレンジでチンしたい
 戸塚春代(静岡県)
  準大賞  「おい息子 嫁さんまだか
      あれこれお前が使ってる あれは俺の恋女房」 
 松下 譲(静岡県)
  入賞  「来てやった」「もらってやった」で銀婚式  和田美子(三重県)
  入賞  だんな様へ「お前が好きだ愛してる」うそでもいいから
 言ってみて。
 歯の浮く様なセリフでも ボケる前に言っといて!
 代 春子(静岡県)
  入賞  「人生最大の失敗はお前と結婚したことだな!」
      「私の失敗はその前に断れなかったことよ」
 
 服部康彦(神奈川県)

入賞多数の中から、サイト運営者が3点を選びました。すべての作品は、下記主催者へお問い合わせください。

(MEMO)
「愛するあなたへの悪口コンテスト」 実行委員会
427-0022 静岡県島田市本通5-8315 (株)まちづくり島田
『まちづくり島田』で検索 http://www.shimada-tmo.com/
大石神社(赤穂) 『 身近な怒りの川柳コンクール 』
第9回 2012年度 ベスト4(+佳作から)
  大賞  美しい 国に瓦礫が あるばかり  樫村日華(茨城県
  優秀賞  増税を 決めてさよなら そりゃないぜ  吉田節城(兵庫県)
  優秀賞  大相撲 何処の国技か 判らない  河田 弘(奈良県)
  優秀賞  先送り するな仮設の 灯が寒い  沼尾美智子(兵庫県)
  佳作  昭和なら 祝ってくれた 古希傘寿  島根勝利(埼玉県)
  佳作  すいがらを 車外にすてる きれいずき  藤原幸美(兵庫県)
  佳作  チャンネルが 増えても視たい ものが無い  後藤洋子(神奈川県)
第8回 2011年度 ベスト4(+佳作から)
  大賞  想定外 そんな言葉で すまされぬ  荒木タミ代(兵庫県
  優秀賞  心技体 みなうちそろい 職がない  大濱義弘(兵庫県)
  優秀賞  ささやかな 夕餉を削る 消費税  西川國治(奈良県)
  優秀賞  年毎に 国が私を ケチにする  三吉 誠(福岡県)
  佳作  節電に テレビを消せと なぜ言わぬ  澤井敏治(大阪府)
  佳作  法律の 不備を逆手に 取る無罪  関本勝利(兵庫県)
  佳作  被災地に 政治家よりも 芸能人  松本真弓(兵庫県)
第7回 2010年度 ベスト4
  大賞  地デジ化が 赤字家計に 拍車かけ  樋爪ふみ子(石川県
  優秀賞  年金が 死んだ人にも届けられ  吉岡広子(熊本県)
  優秀賞  電飾の 街で孤独死 虐待死  古沢美子(兵庫県)
  優秀賞  詳しくは ホームページでと いう驕り  川西香月(兵庫県)
第6回 2009年度 ベスト4(+佳作から)
  大賞  あっぱれな 企業努力で 首きられ  藤原明朗(兵庫県
  優秀賞  職安で 同窓会は したくない  堀田郁夫(兵庫県)
  優秀賞  廃棄処理 されてたまるか 高齢者  吉村めぐみ(兵庫県)
  優秀賞  思いやり予算がほしい 私にも  山口光久(兵庫県)
  佳作  なぜなびく 嫁の実家へ 息子まで  橋本節子(兵庫県)
佳作  出演者ばかりの笑うテレビ消す  吉川 勇(大阪府)
★★ 佳作  当選で 重荷になった マニュフェスト  石井二郎(大阪府)
第5回 2008年度 ベスト4
  大賞  古靴の ように捨てるな 人間だ  宮崎ただじ(兵庫県
  優秀賞  病院へ 辿り着けない 救急車  山本光雄(兵庫県)
  優秀賞  この野郎 噛み付きたいが 総入れ歯  深田政幸(兵庫県)
  優秀賞  なにくそと 思うこころに 育てられ  大塚久子(大阪府)
第4回 2007年度 ベスト4
  大賞  限界は ゴムのひもだって ぼくだって  丸山喜美代(兵庫県
  優秀賞  この国の 賞味期限が 見えてきた  山本光雄(兵庫県)
  優秀賞  ガソリンの 値上げ今年は 孫が来ぬ  佐溝美智代(兵庫県) 
  優秀賞  洗い張り したい暖簾が 増えてきた  寺尾麦人(兵庫県)
第3回 2006年度 ベスト4
大賞  幸せに するといわれて この程度  野嵜崎敬子(愛知県
  優秀賞  負担増 また書き直す 遺言書  村上直樹(大阪府)
  優秀賞  団塊と 書いたロープで 束ねられ  堀 美佐子(兵庫県)
  優秀賞  人間が 勝手に出すなと 天の声  和田太郎(岡山県)
第2回 2005年度 ベスト4
★★ 大賞  利子よりも 高い切手で 来た通知  北野哲男(愛知県
  優秀賞  転勤も リストラもなく 職もなく  西川称子(兵庫県)
優秀賞  定年後 誰が決めたか 妻の部下  松下 彰(兵庫県)
  優秀賞  働いた 汗より株が でかい顔  島崎穂花(埼玉県)

入賞多数の中から、サイト運営者が選びました。すべての作品は、下記主催者へお問い合わせください。

(MEMO)
「身近な“怒り”の川柳コンクール」実行委員会
678-0239 兵庫県赤穂市加里屋68-9 赤穂商工会議所内 0791-43-2727
身近な怒りの川柳コンクール http://www.ako-wai2.com/~senryu/