西大寺・薬師寺・唐招提寺 20121
家族がそろった温暖な年のはじまり

▲ 薬師寺 / 西大寺

新年に家族がそろって初詣。
東から西から、新幹線に乗って、孫たちが元気な顔を見せてくれた。平凡なシーンかも知れないが、とても嬉しい。
「受験」が絡まってくる年になると、皆そろっての「数日を要する旅」となる家族そろっての初詣は、ムリ感がでてくる。
高1・中2・小1 ・・・ 今年はまだ「受験までに時間がある年」である。
来年も再来年も、受験が絡まっている。

孫たちの成長は、いつまでも「おじぃちゃ〜ん、おばぁちゃ〜ん」と飛びついてくれることから卒業になるだろうと思う。自分の思春期を振り返ると、その感は強くなる。
その意味では、実に大切な「家族そろって初詣」といえる。
西大寺・薬師寺・唐招提寺 ・・・ 奈良ではメジャーな名所旧跡、混雑を覚悟の上で出かけた。
快晴・温暖・微風。絶好の初詣日和なのに、三寺とも しっとりとした風情だった。
春日大社や東大寺は、人・人・人の人波が続いていることと思う。テレビや新聞も混雑を伝えていた。規模の小さな奈良県だけど、「初詣は混雑があたりまえ」だと思っていた。
この「しっとりとした風情」は驚きだった。
今年だけの特異な状態か、例年このような状態かは判らない。露店商が参道に見かけないのは規制がされているのか、人出が少ないから他の神社仏閣に回っている ・・・ たぶん両方の事情だろう。
「しっとり」もいいが、「露店がでていない」のは、すこし寂しさを感じさせる。


2011年12月31日 自宅
2012年1月1日 西大寺(奈良県奈良市)
2012年1月1日 薬師寺(奈良県奈良市)
2012年1月1日 唐招提寺(奈良県奈良市)


【旅のデータ】
@ 自宅 → 西大寺薬師寺唐招提寺 自宅

← のマークをクリックしていただきますと、2011年12月(和歌山県)杉村公園・根来寺につながります。