寂光寺・二尊院・天龍寺 2013年11月
久方振りに〝混雑の中での紅葉〟も 旅の1ショットにしようと
▲ 小倉山二尊教院華台寺 / 霊亀山天龍資聖禅寺


ここ数年(10年以上になるのかな?)、日帰りにしろ泊りがけにしろ「土・日・祝」の旅は避けてきた。6日以上の旅になると、その曜日が絡まるが、観光地での泊まりを避け、船中(フェリーの場合)か市街地での宿(ビジネスホテル風)を組み合わせてきた。混雑を避け、リーズナブルの旅をしてきた。
でも・・・たまには変化もいいかな、と「日・京都嵯峨」混雑が楽しめればいいなぁと。
JR京都で最初の驚き。なんと「8両編成の嵯峨嵐山行電車」。
山陰線の記憶が強いボクには、こんな列車自体が驚きの対象だ。辺鄙なローカル線・・・記憶に強く残っているのは、「2両編成のヂィーゼル」なんだけど。
紅葉情報は三寺とも〝見頃〟。
まずは「常寂光寺」へ。いままでに行っているようでもあり、初めてのようでもあり。
期待通り?の混雑。普段は ゆっくりと記念写真(スナップ)を撮るのだけれど、カメラを引いての撮影は ほぼムリ。列の切れ目を待つがなかなかチャンスはこない。
「二尊院」へ回る。こちらも混んでいるだろうと覚悟はしていた。「大覚寺」への地図も用意していたが、時間的にとてもムリ。また来年もあることだし・・・と潔く?PASS。
「天龍寺」に入る頃は 日の入りが気がかりだった。時間がかかった紅葉狩りとなった。



2013年11月24日 常寂光寺
2013年11月24日 落柿舎→二尊院
2013年11月24日 天龍寺



← のマークをクリックしていただきますと、2013年11月(兵庫)書寫山圓教寺・最上山公園もみじ山につながります。

【旅のデータ】
① 自宅 →(近鉄・JR)常寂光寺 二尊院 天龍寺 (JR・近鉄)自宅