大仙公園・岸和田城 20124
開花の遅れ、平年より「5日遅れ」と発表されたが・・・
▲ 大仙公園(2枚とも)

大阪管区気象台は2日、大阪市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表。3月の低温が影響により、平年より5日の遅れ。2003年から10年間では2番目に遅いという。
寒さがぶり返す日が続いたので、気分的には「春?冗談でしょ」と言いたくなるような気候だった。
とはいえ、上記の写真は9日、開花から、ちょうど一週間。
一般的に開花から満開まではおおよそ一週間と言われているので、季節は順調に回り始めたようだ。
気候の不安定は、食べ物とくに野菜を直撃している。スーパーの野菜売り場の価格表示を見ることは稀だし、覚えていることは ほとんどない。
大根300円、キャベツ400円、白菜1/4カットが100円を超すとなると、驚きとともに しっかりと頭に残る。
寒さのため、こんな価格帯が続いている。
東日本大震災(3.11)から一年。瓦礫の処理は まだ5%程度とか。この被災地に大雪が舞い、寒風が吹きすさぶ。
福島原発のメルトダウンは、日本全体の原発を止めてしまい、感情論が横行するなかで再会の目途は立っていない。
気候の不順+遅れる対策が重なり、気分が晴れない日々が続いてきた。

桜を待つ気分。もうソロソロマイナスのスパイラルから脱却してほしいの願いがあって、「いつ咲くのか、まだ咲かないのか」とやきもきしていた。
「梅は咲いたか、桜はまだかいな」の優雅な風情は、どこにも見当たらなかったように思う。
そういえば、梅も遅れに遅れた。寒さの揺り返しのため、今年の観梅はゼロ。冬籠りの気分だった。


2012年4月9日 大仙公園(大阪府堺市)
2012年4月9日 仁徳陵(大阪府堺市)  
2012年4月9日 岸和田城(大阪府岸和田市)


【旅のデータ】
@ 自宅 → 大仙公園仁徳陵岸和田城 自宅

← のマークをクリックしていただきますと、2012年1月(奈良)西大寺・薬師寺・唐招提寺につながります。