関門レトロ街 2017年5月
快晴。昼には 28℃を超えた。夏日を超えた。フェリー着岸(新門司港)時から 8℃の上昇。暑い!
5枚の写真が替わります(スライドショー機能)
▲ フェリー船内/関門レトロ街


〝自分の腕でハンドルを握れる間に・自分の足で歩ける間に〟・・・ この思いが 年々強くなってきた。九州で運転したのは 1968年、新婚旅行(宮崎)でレンタカーを借りたときだと記憶している。もう〝半世紀前〟になる。
フェリーと息子のマンションを含めると 7泊の旅。一日の走行距離を 200km以内に抑える計画を立てたが。ゆっくりとのんびりと。
レトロ街
一帯はJR門司港駅を筆頭に、旧門司三井倶楽部、旧大阪商船、旧門司税関、国際友好記念図書館、、九州鉄道記念館など、かつての趣を残す建造物が整備され、かつての時代と今日を結んでいる。
焼きカレー
明治から国際貿易港として繁栄した門司港。時代を映したハイカラな洋食かと思っていたら、 誕生は〝戦後〟1960年前後とか。〝半世紀+α〟といったところだ。栄町銀天街にあった〝山田屋
(現在は閉店)〟が土鍋にカレーをいれグラタン・ドリア風にオーブンで焼いて評判を呼んだのが始まりとされている。
店の看板やサンプル・チラシ類を見ても、各店がそれぞれ個性ある焼カレーを提供している。
原形に近いものを食べたいと願ったが、街を流し歩きした程度では、見つからなかった。〝焼きカレー専門店〟の看板の店へ入った。

フェリー(大阪南港→新門司港)
新門司港→レトロ街
 関門海峡船(下関側へ向かう)


← この旅のつづき
クリックしてください

← のマークをクリックしていただきますと、2017年3月(兵庫)神戸異人館街 につながります。

【旅のデータ】
① 自宅 大阪南港フェリー 名門大洋フェリー フェリー(泊)
新門司港レトロ街散策 関門海峡船 みもすそ川公園 関門海峡人道トンネル 和布刈神社 火の山公園
                                         JR下関
博多:中洲 耕くんのマンション(泊)
マンション太宰府天満宮 ⇒ 九重夢大吊橋 湯坪温泉 旅荘 ゆつぼ亭(泊)
旅荘阿蘇 大観峰 JR博多JR下関 海峡ビューしものせき(泊)
ホテル
角島大橋 ガッビアーノ 元乃隅稲成神社 青海島 プチホテル・クランベール(泊)
ホテル石見銀山 銀山地区 石見銀山 町並み地区 三瓶山麓 四季の宿さひめ野(泊)
ホテル三瓶山麓 西の原 三瓶山麓 浮布池 出雲大社 日御碕遊神社 日御碕遊歩道
鹿野温泉 山紫苑(泊)
ホテル湖山池公園 鳥取砂丘 砂の美術館 自宅