神戸北野異人館街 2017年3月
寒さが続く3月上旬。まるでプレゼントのような温かさでした。
5枚の写真が替わります(スライドショー機能)
▲ 神戸北野異人館街(5枚とも)

二度目

前回は、いつ頃だったのか、どのように周遊したのか思い出せません。
〝60からの旅〟を遡ってみました。ありました、2010年12月。異人館うろこの家に写っているのは サンタクロース姿です。クリスマス・イブの日に訪ねていました。
最近はいろいろなデータが入手できるようになりました。
2010年 12月 24日 午後2時 9.3℃ 晴れ
2017年 3月 4日 正午 9.7℃ 晴れ

〝そうだったかなぁ〟・・・〝そうだった、そうだった〟
最近のデジタルカメラのデータ項目、インターネットで見られる省庁のデータ。〝ボケ防止〟の強力な味方と思えます(苦笑)
異人館は 6年半前と同じ姿を見せてくれていた。
雰囲気が少し異なっていたのは、聞こえてくる言語が 国際的?になっていたこと。
はっきりとした違いは、ボクの足にかかる負担。もう少し 早いテンポで歩いていた・・・もう少し歩幅が広く歩けていたなどなど、チョッピリ悲しい思いがきたりして。

元気な声が聞こえる。大きく響いてくる割には、内容がサッパリと判らない。ぐっと増えている外国からの観光客。
もともとが 日本の伝統とは切り離された施設、〝インバウンド〟の皆さんには、どのように映るのでしょうか。

領事や貿易商の自宅や事務所として開設されていますので、純粋な各国の伝統的な建物というより、相当部分に日本らしさが組み入れられていると推測します。
そんなことを考えると〝インバウンド〟の皆さんの中には「わが国の建物とは違うなぁ」と違和感を感じられるかも知れないかな、と。

海外の住宅を知らないボクには、その違和感を想像することができません。

「娘と孫と一緒の神戸北の異人館街巡り」それはそれは楽しい一日でした。

神戸北野異人館街
神戸南京中華街・神戸ポートタワー


← のマークをクリックしていただきますと、2017年1月(京都)京都迎賓館 につながります。

【旅のデータ】
① 自宅 神戸北野異人館街 神戸南京中華街 神戸ポートタワー 自宅