湖南三山 善水寺 2016年11月
三山(常楽寺・長寿寺・善水寺)のうち、到着できたのは ここだけでした。
▲ 善水寺(滋賀県湖南市)

ちょっとしたトラブルの予測はずれがあって。
◆天気急変

一向に評判にならない「湖南三山」。ネット検索で「こんなのがあるんだ」と頭の片隅にあった。
届いたJAFの広報誌〝JAF-Mate〟にお薦めのドライブコースとして紹介されていた。
天気予報では〝終日快晴〟。秋日和といえるような寒すぎない気温と微風となっていた。
まず〝常楽寺〟へ向かう。ところが・・・。
国道307号線(近江グリーンロード)で滋賀県に入ったあたりから、曇天が広がってきた。一時的な現象だろうと回復を期待したが、天気は悪くなる一方。
降られることはなかったが。
青空を背景に輝く紅葉・・・撮りたいシーンには、ほど遠い。
この日はカーナビでも〝???の現象〟が。
◆通行止めにでくわした
推奨コースでは〝新名神:栗東湖南IC〟から向かうことになっていたが、時間だけがタップリある年代 ・・・ 奈良からは信楽へ向かう国道を選んでいた。
対向車も信号も少ない道。安全運転をしても平均時速は 45km程度で走れる。
事前に調べておいたルートと異なるのでは ・・・ と感じつつも、カーナビの示す道を →→→ 地図には表示される道だが〝通行止め〟。柵や道端の雑草を見ても 数年前から通れないような道だ。
僻地の道路。通行止めの広報が行われていなかったのか、地図製作会社の凡ミスか。メジャーなスポットでは発生しない現象のように思う。
◆考えようだ・・・ね。
マイナーなスポット。静かな雰囲気が醸しだされ、ちょっと味のある〝紅葉散策〟となった。いい一日だった。

善水寺

← のマークをクリックしていただきますと、2016年10月(奈良)藤原京跡 と キトラ・高松塚古墳 につながります。

【旅のデータ】
① 自宅 善水寺 自宅